葛西紀明の母の放火死・妹の難病の真相とは?スキージャンプ金メダルにこだわる理由【世界仰天ニュース】

葛西紀明選手の妹さんは、
高校生の時に「再生不良性貧血」にかかっていました。

再生不良性貧血とは→

スポンサードリンク

これは、赤血球、白血球、血小板の
全ての血球が減る奇病と言われています。

冬季五輪で金メダル目標は、
当初は妹を勇気づけるのが目的だったそう。

しかし、その時はメダルを取ることができませんでした。

葛西さんは
本当に悔しかったでしょうね・・・。
しかし、幸せなニュースも!
なんと妹さんは現在この病気を克服し
2003年にご結婚されています!

本当に良かったですね!

壮絶な人生の中で、
それでも目標に向かって頑張り続けるということは、
並大抵のことではありませんよね。

葛西紀明選手には、
もっともっと幸せが舞い降りて欲しいと、
心から願う多くのファンの方がいることでしょう。

葛西紀明選手がスキージャンプ金メダルにこだわる理由とは?【世界仰天ニュース】の見どころはココ!

そんな葛西紀明選手は、
ソチオリンピックで銀メダルに輝いた今、

次は金メダルを目指していらっしゃいます。

銀では満足出来ない!
葛西紀明選手が「金メダル」に拘る理由とは?

次ページへ続く

PAGE 1 PAGE 2 PAGE 3

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加