成澤由浩の経歴・妻は?レストランNARISAWA(ナリサワ)のレシピやメニューをご紹介!【世界一受けたい授業】

『世界のベスト・レストラン50』で世界第8位に輝いた

レストランNARISAWA(ナリサワ)
オーナーシェフの成澤由浩さんが、

世界一受けたい授業】に出演されます!

なんど今回は、成澤さんが直々に
旬野菜の魅力や絶品レシピを公開してくれるということで
期待も高まりますよね!

そこで、
フレンチシェフとして世界で有名となった
成澤由浩さんの経歴や、一緒に働かれている奥様のこと、

青山にあるレストラン『NARISAWA(ナリサワ)』のメニュー
絶品レシピについて、ご紹介していきましょう!

今回お伝えするのはこちら!

  1. 世界8位の実力!成澤由浩の経歴・妻は?
  2. 世界8位の絶品フレンチ!レストラン『NARISAWA』のメニュー!
  3. 成澤由浩シェフのレシピが知りたい!

世界8位の実力!成澤由浩の経歴・妻は?

成澤由浩 出典: www.nachtmann.co.jp

名前:成澤由浩(なりさわよしひろ)

生年月日:1969年4月11日

年齢:46歳

出身地:愛知県常滑市

成澤由浩シェフの料理修行歴は
なんと19歳からはじまります。

ヨーロッパの有名シェフのもとで8年間修行され、

日本に帰国してすぐに、
神奈川県小田原市に
フランス料理の『La Napoule (ラ・ナプール)』を開店しました!

このラ・ナプールは、小さなレストランでしたが、
多くの著名人や美食家たちを引き寄せ、
今だに伝説として語り継がれているそうです。

現在のレストラン『NARISAWA(ナリサワ)』は、
2003年には南青山にお店を移し、
「Les Créations de NARISAWA | レ クレアシヨン ド ナリサワ」をオープン。

2011年より、現在の『NARISAWA』となりました!

19歳で料理の道を決め、
ヨーロッパで修行されている成澤シェフの実力は

相当な努力によって裏打ちされているのでしょう。

成澤シェフはご自身の信念を強くお持ちなのも特徴で、
世界でも一足先に自然保護に関する料理を発表されています。

世界初の「土」のスープや「水」のサラダなど
世界でも初めての斬新な料理は、

『サスティナビリティーとガストロノミーの融合』
『森とともに生きる』というテーマから作られているのですね。

そんな自然を愛する気持ちが溢れた
成澤シェフには、愛する妻がいます。

奥様はサービス担当として
一緒にお店を支えていらっしゃり、

シェフの妻の鏡のような方!
でもちょっとおちゃめで、ワインなどは
自分の好みのものをおすすめしてくれるとのこと。

お店に伺うと、
お会いできるかもしれませんね!

世界8位の絶品フレンチ!レストラン『NARISAWA』のメニューやレシピは?

そんな成澤由浩シェフが腕を振るうのは
『世界のベスト・レストラン50』で世界第8位に輝いた

青山の『NARISAWA(ナリサワ)』です。

世界第8位の実力、
どんなメニューも気になりますよね!

スポンサードリンク

テーマはやはり「自然」であり、
日本の豊かな食文化を活かした
新しいジャンルの料理が提供されています。

成澤シェフはこれを
『イノーベーティヴ里山キュイジーヌ』と名づけていますが、

これはもはやフランス料理でも日本料理でもない!
まさに成澤ワールド!NARISAWA料理とも称されています。

お店にはメニューが存在せず、

季節のものを一番美味しく提供できる
おまかせのコースのみとのこと。

気になるお値段ですが、
ランチタイムで20000円
ディナーで25000円

・・・超高級ヽ(゜ロ゜)ノ!!!

私事ですが、ちょうど先日私の知り合いが
NARISAWAさんにおじゃましたそう。

生まれてきたことを感謝するくらいのお味だったとか・・・!

世界で認められたフレンチですからね、
一生に一度は食べてみたいですよね!

NARISAWA(ナリサワ)HPはこちら

そんな成澤シェフの
絶品レシピが知りたい!

次ページでご紹介!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加