及川眠子(おいかわねこ)元夫画像!カッパドキア借金のトルコ人旅行会社とエヴァ作詞家の印税は?【行列】

エヴァンゲリオン作詞家として有名な
及川眠子(おいかわねこ)さんが、
行列のできる法律相談所】に出演されます!

エヴァ主題歌で大金を稼ぐも、
トルコの元夫借金を背負わされて大変とのこと。

そんなとんでもないトルコ人元夫
画像カッパドキア購入の真相など、

知っていたら話題になること間違いないの
情報をお届します!

本日お伝えするのはこちら!

  1. 及川眠子はエヴァ作詞家として大儲け!印税は?
  2. 及川眠子の元夫画像が見たい!カッパドキア借金のトルコ人、立ち上げた旅行会社は?
  3. 改めて聞きたい!エヴァ「残酷な天使のテーゼ」歌詞付き動画はテンション上がるw(3ページ目)

及川眠子(おいかわねこ)はエヴァ作詞家として大儲け!印税は?

及川眠子元夫トルコ人出典: www.oikawaneko.com

名前:及川眠子(おいかわ ねこ)

本名:村田登志美(むらたとしみ)

生年月日:1960年2月10日

年齢:55歳

出身地:和歌山県和歌山市

職業:作詞家

元はシンガーソングライターを
目指していた及川眠子さんですが、

1985年の
『三菱ミニカーマスコットソングコンテスト』で
応募した作詞が最優秀賞を受賞!
作詞家としてデビューされます。

その後は多くの歌手やアイドルの
作詞を担当し、ヒット曲を連発!

Wink、CoCo、
やしきたかじんさんの最大のヒット曲
「東京」などの作詞を手がけています。

そして、最大のヒットソングは、

『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌
「残酷な天使のテーゼ」!!

50万枚以上を売り上げるヒットとなったこの曲は、
今でも誰か1人はカラオケで歌う
時代を超える名曲となりました。

ちなみに、このエヴェ作詞家としての大ヒットにより、
年収は3,000万円を下回ったことがないそう!
総額印税は6億円というからびっくり!!

これは驚きの印税額ですよね。
ヒット曲の作詞家さんとはこんなに儲かるものなのですね。

この印税、これからまた増える見込みなのです!

というのも、
「残酷な天使のテーゼ」の英語ヴァージョンが
世界110カ国以上で同時発売したのです。

英語ヴァージョンは替え歌扱いとなり、
その印税は全て原曲作詞家の及川眠子さんのもの。

これはまたすごい印税額になりそうですね!!!

ちなみにエヴァ主題歌を歌っているのは
高橋洋子さん。

高橋洋子さんが歌う
「残酷な天使のテーゼ」ライブ動画はこちら!→

スポンサードリンク

エヴァの曲は、
久しぶりに聞いてもテンション上がりますね!!

及川眠子(おいかわねこ)元夫画像が見たい!やカッパドキア借金のトルコ人旅行会社とは?

そんな大ヒット作詞家の
及川眠子(おいかわねこ)さんですが、

私生活は波乱万丈の連続。

その中でも、
2度目に結婚したトルコ人元夫のせいで
相当大変な思いをされているよう。

及川眠子さんよりも18歳年下の
トルコ人元夫。

きっと最初は優しかったのでしょう。
8年続いた結婚生活でしたが、

元夫が次第に
お金と女性に狂ってしまったようです。

なんと世界遺産のカッパドキアを購入し、
ホテルを作ろうとしたのだとか。

旅行会社も立ち上げていて、
たしかに取締役には及川眠子さんと夫の名前が!

そんなこんなで
及川眠子さんが夫の借金を
背負わされることとなり、

その総額なんと7000万円!

このとんでもない元夫、
どんな人か気になりますよね。

カッパドキアを買っちゃった
とんでもない元夫ってどんな顔?

画像は次ページへ続く→

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加