園田マイコが選んだ聖路加国際病院の評判は?乳がん名医のセカンドオピニオンとは?

最近、有名人のガンのニュースが多いですね。

現役モデルの園田マイコ さんも
乳がんを患った女性の一人です。

園田マイコさんは
初診では乳房の全摘出手術を提案されますが、

聖路加国際病院セカンドオピニオンを求めたことで、
乳房の温存が可能となりました。

初診の病院で手術していたら、
乳房は全摘出されていたわけですから、
セカンドオピニオンや病院選びの重要性は
とても大きいですね!

そこで、聖路加国際病院の評判や、
乳がんの名医のセカンドオピニオンについて
気になる情報を調べてみました。

園田マイコさんプロフィール、乳がんの闘病生活、
息子や元旦那様などの記事はこちら

園田マイコさんが選んだ聖路加国際病院ってどんな病院?評判満足度は?

聖路加国際病院 出典: sc2.s27.xrea.com

 
聖路加国際病院(せいるかこくさいびょういん)

住所:〒104-8560 東京都中央区 明石町9−1(交通機関アクセス)

歴史:1902年(明治35年)から111年の歴史

ベッド数:520床

入院患者満足度:97%

外来患者満足度 :91%

診察科数:43科

公式HPはこちらから→聖路加国際病院

満足度の高さにまず驚きますね!
(詳しいデータや調査方法などはこちら)

日本には約8,800の病院がありますが、
ベッド数が500床を超える病院はそのうち5%しかないようです。

聖路加国際病院が日本有数の
大病院であることがわかりますね。

乳がんの関連する診察科としては、
乳腺外科女性総合診療部・産婦人科などがあるようですね。

スタッフ数も多く、
また書籍などを監修されている
乳がんの名医もいらっしゃるようです。

「大きな病院の方が安心!」

と感じる方もいるかもしれませんが、

「大きな病院だと時間もかかるし
たらいまわしにされるのでは?」

と不安に思う方もいらっいますよね。
(私はどちらかというと、大きな病院はちょっと不安です。)

聖路加国際病院の評判や口コミは
どうなのでしょうか?

聖路加国際病院の評判や乳がん名医のセカンドオピニオンとは?

スポンサードリンク

評判や口コミについて、

聖路加国際病院は「乳がんの治療病院ランキング」で
全国2位になっているようですね。

スクリーンショット 2015-10-20 9.37.42 出典: www.breastcancer-ranking.com

お笑い芸人の山田邦子さんは乳がん手術を
聖路加国際病院でされた方の1人ですが、
現代ビジネスの取材ではこのように当時の感想を語っています。

「テレビ番組でご一緒した国立病院機構横浜医療センター(当時)の土井卓子先生(乳腺外科)のご紹介で、聖路加国際病院の中村清吾先生(乳腺外科)にお願いしに行きました。ところが中村先生はお忙しいということで、同じ科の矢形寛先生が主治医になったのです。ショックでしたね。大きな病院はたらい回しするのかと思いました」

検査続きの日々で
最初はひどく不安だったそうです。

患者としては
すぐにでも手術してほしい気持ちになりますよね。

「結局、検査が始まってから手術までに2ヵ月近くかかりました。ただ、その間、矢形先生はじっくりいろいろな話をしてくれ、すぐに切らないわけも的確に説明してくださいました。ですから、最後に先生が『手術のときは中村先生も入りますよ』とおっしゃった際、私は『矢形先生に(執刀を)お願いしたいんです』と言ったのです」

このように
患者とのコミュニケーションをしっかりとり、
患者の不安や気持ちの
もやもやをしっかりと解決してくれることは、

乳がんにかぎらず病気で不安になっているときは
とても安心ですね。

山田さんも矢形医師の対応で、
しっかりと信頼関係を築けたようです。

より詳しい内容はこちら→現代ビジネス賢者の知恵

このほかにも、

他の病院のがん検診で乳がんが見つかり、そこの先生に相談し、乳がん治療実績の多いこちらの乳腺ブレストセンターでお世話になることにしました。
きちんと理解できるまで、何度も説明してくれました。
様々な検査もさほど待たされることもありませんでした。
仕事をしている私でも、術前、術後の治療も仕事と両立して受けられる時間帯が設けられていて、なるべく希望に沿った時間が選べたのは本当に助かりました。
そして、何より感謝なのは、担当医の先生の親身な対応に頭が下がりました。
腕も知識もある方でした。

乳癌と卵巣膿腫でお世話になりました。

<中略>胸のシコリは、乳腺症との診断で、半年ごとに検診に行ってましたが、待ち時間が長い・・・。
2年経って「もう検診もこれで止めよう」と思っていた矢先、「ちょっと大きくなっているので、手術でとった方がいい」との話で、手術を受けました。
切り取って細胞を調べると、少しだが悪性があったとのことで、助かりました。
術前の針をさす検査では、はっきりと分かる悪性はなかったのです。
ということで、超初期段階で取り除くことができました。

術後の検診でも、待ち時間が長かったのですが、定期検診用?のクリニックが、院外(すぐそば)に出来、待ち時間がなくなりました。
患者のことを思って、工夫されていることが分かります。

卵巣膿腫でも手術をし、全室個室で1泊3万円はやはり響くな〜と思いましたが、入院してみると「やっぱりこの病院はいいわ〜」と、シミジミ思いました。

など、とても実際の患者さんの声も
とてもよい評判が多いようです。
聖路加国際病院 – クチコミ一覧

ネガティブな評判もないのか探してみましたが、
この治療費が高いのか?という質問くらいでしょうか。

聖路加病院って、治療費が高いんですか?

回答者のアンサーを見ていると、
特別治療費が高いということもないみたいですね。

また、最高の医療と最良のホスピタリティということで、
数多くの患者さんにセカンドオピニオンも行っています。

聖路加国際病院のセカンドオピニオンについて

セカンドオピニオンとは、
「患者さんが現在治療されている病院での診断や治療方針について、
他の病院の医師に意見を聞く」
ということですが、

園田さんのように、
まったく異なる治療を提案してくれることも有るわけですから、

セカンドオピニオンはこれからますます
重要視されていきそうですね。

園田マイコさんが
聖路加国際病院を選んだ意外な理由とは?

次ページへ続く

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加